« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

血液検査・ワクチン接種

Veterinary_01
動物病院の待合室にて。やや緊張気味の子猫さん・・・

Veterinary_02
知らない犬 「キャイーン!キャイーン!」
子猫「ビクッ!え?え?」

まぁ、そらそうなるわな^^;

Veterinary_03
そして嫌な予感は的中し自分の番。採血です。

足がひょこひょこ動いてるのが待合室からも見えます。
子猫は子猫なりの抵抗を試みてるようですが、相手は百戦錬磨のプロフェッショナル、
がっちり固定され身動きとれず^^;

Veterinary_04
抵抗むなしく、されるがままに・・・



Veterinary_05
そして血液検査の結果発表。

Veterinary_06
猫エイズ、猫白血病、ともに陰性でした!

Veterinary_07
続いてはおしりに体温計をつっこまれ(酷いw)検温。
39.1℃とやや高いものの問題のない体温だったので、ワクチン接種です。

獣医さんによると、この子はまだ月齢2ヶ月未満なので、今ワクチンを打っても
空打ちになる可能性が高いとのことで、今回はとりあえず白血病のワクチンは
入っていない、5種類の伝染病を予防できるワクチンだけ打ってもらいました。

その他、胸の音や便の検査、耳の中の検査の結果も異常は無かったのですが、
拾い猫ということで念のために駆虫薬も投与してもらいました。

Veterinary_08

病院ではそうとう緊張してた様子でしたが、一回も鳴き声は上げませんでした。
本当に静かな子です。

いまはワクチンの影響か、ただ単に疲れたのか大人しく眠っています。
とりあえず陰性でよかった。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

780グラム

Dsc_5282
里親探すのに写真が要るというので、久々に一眼を引っ張りだして撮影。
せっかく撮ったのでここにもupします。

Dsc_5265

Dsc_5399
目が開かなくなるほど目ヤニが酷かったのですが、抗生剤の軟膏を目頭に
少し塗ってやると、これが効果覿面で翌朝にはぴたっときれいに。
子猫の頃は免疫力が低いので目が細菌感染してることが多いんですね。
前の猫も同じ症状で同じ治しかたしました。

Dsc_5394
あいかわらずまだ上手く鳴けないので静かですが、
体重は順調に増えて、540g→780gになりまたした。
行動も活発になってきて、じゃらすとガンガン遊びます。
カリカリも食べれるようになりました。

Dsc_5376

Dsc_5385

Dsc_5369


Dsc_5353

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

鳴いてるつもり


・・・それかもしや、30歳以下の人には聞こえるとかそういうやつかもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

ブータンの王様

Chashiro
おれのなわばりに誰かきてるらしい・・・
挨拶はまだない。

-脈絡のない写真


| | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

その後

Dscn4223

連れて帰ってきた日は元気がなく、撫でてもほとんど反応がなかったこの猫。
今ではおなかが減るとちゃんと鳴いてアピールしたり、触るとぐるぐる喉を鳴らしたりと
徐々に普通の猫らしい行動が見れるようになってきました。

Dscn4214
足の裏が黒くてかわいいです。

この毛色、前の投稿でトラのようなサビのような・・・と書きましたが、一般的に
なんと呼ばれるのか気になってネットを見回してみると、どうやら「キジサビ」とか
「サビトラ」などと呼ばれているみたいですね。

サビ猫はミケ猫と同じでたいていメスなので、サビが入ってるこの子もそうかな、、と
調べてみると、やっぱりメスでした。

Dscn4231
冷静に考えるとやはりキャリーケースだけでは狭すぎるので、段ボール箱で部屋を拡張してみました。


Dscn4221

外に出してやるとやたらとくっついてきます。
子猫特有の尖った爪でもみもみしてきたり、体によじ登ってくるので早くも腕は傷だらけ。。
懐かしいチクチク感です^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

542g

Cat0

ミルクに哺乳瓶に消臭シーツ・・・



Cat1

はい。子猫です。。

子猫といってもまた猫を飼うつもりではなく、とりあえず離乳して自分でえさを食べれるように
なるまで一時保護しただけなのですが、とにかくまたしばらく猫との生活の始まりです。

Cat2
体を拭いた直後に撮影したので毛がぐちゃぐちゃになってますが、トラのような
サビのような三毛のような不思議な毛色。そしてニオイを嗅ぐとなぜか磯の香りがします(笑)

Cat3
前の猫が死んでしまってから小動物を飼い始めたので、この子にはこのキャリーケースの
中で暮らしてもらうことに。


Cat4
ちっさ(笑)・・・しっぽ(笑)


今は他のペットもいるし、前の猫の最期が嫌すぎたので、こういうことにはならないように
注意深く生きていたつもりなのですが成り行き上こうなってしまったのでしかたがない。。

今日はとりあえず眠いみたいなので、そっとしておくことに。
少しですがミルクも飲んだし、前足で毛布をもみもみしたり、自分で毛を繕う行動も
見えたので、明日の朝いきなり冷たくなってるということはなさそうです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »