« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

上賀茂神社・観月祭

Kangetsu_0

中秋の日。今年は平野神社の観月祭を見ようと西大路くんだりまで行ったのですが、
境内に入ろうとすると、入ってゆく人が皆入り口でお金を払っています。
今日はお金がいるのかと思いつつ財布を出そうとすると、、

やってまった・・・。財布持ってくんの忘れたw

時々やってしまうんですよね。近所のスーパーかなんかなら買い物カゴをレジの隅っこに
でも置かせてもらって、ささっと取りに帰れば済むのですが、帰宅する人達で道が混む
この時間帯、とりに帰ってまた戻って来るのも面倒だったので別の観月祭に行くことに。。



Kangetsu_1_2 そういうことで、急遽予定変更。
上賀茂神社にやってきました。

奉納行事の舞台になっている御所舎の後ろ
にぽっかりと月が浮かんで絶好のシチュエー
ション。雲もほどよくあっていい感じ。
この御所舎は屋根が新しく葺き替えられた
ばかりらしく、桧皮が香ってきそうなくらい
ピカピカで気持ち良かった。

















Kangetsu_2
芝生に座って月を観ながら聞く音楽。
普段はあまり好んでは聴かないタイプの音楽もこういう環境で聴くとまた良かったり。

Kangetsu_3

Kangetsu_4
和菓子の老舗、亀屋良長さんから奉納された月団子の振る舞いもありました。太っ腹!
自分は来たのが遅くて整理券を貰いそびれたのですが、このあと伏見の蔵元、増田
徳兵衛商店さん奉納のにごり酒「月の桂」の振る舞いもありました。

ああ・・・もっと早く来てれば・・・
まあ整理券を貰えたとて、どうせ運転があったので飲めなかったのですが。
今度来るときははもっと早く、自転車で来てやろう。

Kangetsu_5
月の桂、飲みたかった。


(あとで調べてみると、平野神社の観月祭も抹茶席だけが有料で、入るの自体は無料だったみたいです)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

御所の猫。鴨川の猫。

Gosho_1

その日にあった事を記すという、ブログの基本コンセプトをまったく無視してるこのブログ。
投稿の順番が前後してしまいますが文化博物館に行ったあと、御所に寄ってみました。

Gosho_2
いつも拾翠亭ちかくのベンチで寝てる茶白。
御所にはネコが沢山いますが、そのなかでもとりわけ物怖じしないタイプで、
人が近づこうが撫でようが一切気にすることなく寝ております。

体の大きいネコってそういう傾向がありますが、身だしなみもあまり気にしない
性格らしく足はいつも汚れているし、片目も悪いようですが、なんかこのネコ好
きなんです。

Gosho_4
場所はかわって鴨川。ここにもネコが。
ネコ達にとっても過ごしやすい季節なったのか、近頃よくネコを見かけます。

Gosho_5
親子みたいですが、よく見ると毋ネコは耳に避妊手術済みの印がありますね。
他人の子を育ててるのか、それともこの子を産んでから手術を受けたのか・・・
後者の方だとすると、毋ネコが捕まって手術を受けてる間は不安だったでしょうね。

Gosho_6

Gosho_6b
たとえ避妊手術をしたとて母性のようなものは無くなる訳ではないんですね。
ネコは20年以上飼ってましたが多頭飼いをしたことがないので知らない事も多いです。

Gosho_7
そんなことを思いながら写真を撮っていると、突然ちびっこ登場!

Gosho_8
親御さんらしき人が邪魔してソーリーみたいなことを言ってましたが、いやいや全然。
かわいい写真が撮れてむしろウエルカム。


Gosho_10
紅葉シーズンちょい手前の静かな秋。そしてここから徐々に人が増えて賑やかな雰囲気に。
やっと好きな季節の到来です。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

秋の祭り

Akimatsuri_2

昨日に引き続きやたらと自転車が気持ちいい天気。

機嫌良く御池通をポタリングしていると昨日通った細い裏通りのほうがなにやら賑やか。
どうやら昨日はお祭りの準備をしてただけで、今日が本番だったようです。

Akimatsuri_3
役目を終えたばかりのお稚児さん。
到着した時にはすでに行事は終わっており、祭りに参加していた町内の人達は
がやがやとリラックスした感じ。いつもは行事本番の緊張感のある写真を撮る事
が多いのですが、こういう雰囲気もまた良いもんですね。小さなお祭りならでは。





Akimatsuri_5
せっかく道を北上し始めたので、ついでに梨木神社に水を貰いに行こうとすると、
いつもは静かな神社なのに、今日は沢山人がいます。

何かなあと思いつつ、染井の井戸へ向かうと・・・

Akimatsuri_4
こちらもお祭り中。しかも今日はお水くれないらしい・・・

Akimatsuri_6
自分も名水で喉うるほしたかったんですが、しょうがないですね。

祭りのほうも今年は本殿が改修中で奉納行事などは行わないということだったので
そそくさと自動販売機で水を買って境内を後にしました。。


Akimatsuri_7

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

秋がきた

Bunpaku_1

金木犀の香りをつけた人とすれ違い、秋が来たことを感じた今日この頃。
涼しくなったので夏の間ホコリをかぶっていた自転車を引っぱり出して三条通を
走っていると、文化博物館でなにかイベントが行われていたのでちょっと寄り道。

Bunpaku_2_2
中に入ってみると手作り市っぽい雰囲気で色んなものが並んでいます。帰ってから
調べてみると、このイベントはアートフリーマーケットといって、京都で活動する若手
作家や職人による作品の展示販売会なんだそうです。

前から時々なにかやってるなと思いつつ、車やバイクだとつい素通りしてましたが
やはり自転車は気軽に立ち止まれていいですね。


Bunpaku_3
建物に入ったとたんに蛍の光り的なアナウンスが流れ、イベントは終了。
もう少しゆっくり見たかったのですが残念。

Bunpaku_4
なんとなく好きになれそうにない感じのゆるキャラも二体いました。

Bunpaku_5
久しぶりの自転車が気持ちよく、まっすぐ帰る気にもなれず細い裏通りをぶらぶら
してると町内の小さなお祭りが。ついこの前まで暑かったせいで季節感がおかしく
なってましたが、もう秋祭りの季節なんですね。
近頃暑さに負けて出かける機会が減ってましたが、そろそろ活動再開せねば。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

名古屋で未来をちらっと見た

Nagoya_1

名古屋というと、ひつまぶしや天むす、味噌カツ、きしめん等々・・・食べ物方面に関して
は名物的なものがハッキリ打ち出されているものの、町自体は大きい町のわりに
以外と見所が少なく個性に欠ける、そんな風に思ってた時期が自分にもありました。

Nagoya_2

久しぶりに行った名古屋、栄。この辺りは仕事で毎月行ってた時期もあるのですが、数年
ぶりに行ってみると、ねじれたビルができたり、水が屋根になってる公園ができていたり、
少し目を離してる隙に新しい場所がいくつか出来ていました。

Nagoya_7


Nagoya_3
セグウェイに乗った警備委員さん。近未来!

Nagoya_4
昔の日本をテーマにしたお土産屋。実際にこういうハリボテ化してしまってる観光地に行くと
けっこう萎えるものですが、こんな風に建物の中に作られてると映画村感覚で悪くないですね。

Nagoya_5
トヨタの次世代トランスポーターコンセプト、i-Real。
上の写真の警備委員さんたちは少し前までセグウェイの代わりにこれに乗って警備してたんだ
とか。見てみたかった!

Nagoya_6

伝統や様式に固執しすぎて、まだ発展の余地があるにも関わらずそれを止めてしまうという
傾向が日本の文化にはあると思うのですが、そういう枷にとらわれないのびのびとした
雰囲気が名古屋にはあっていいです。どんどんこの線で行ってほしいです。



Nagoya_8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

大文字

Daimonji_1

近所のコースばかりでは飽きるので、ときには大文字へ。

Daimonji_2
送り火の火床から見る京都盆地。写真にうつってるのは左京区、上京区、北区辺りです。
朝日を受けて気持ちのいい景色ですが、ここは夕暮れ時もいいらしい。
山道なので帰りが少し怖いですが、何か飲みながら日が暮れてゆくのを眺めるとよさそう
です。

Daimonji_3
Tiltshift makerでミニチュア写真風に。

Daimonji_4
火床の炭を持ち帰る人も。この炭を家の鬼門に供えると何かのご利益があると聞いたことが
あります。てっきり送り火の日限定の習慣だと思ってましたが、特に有効期限はない模様。

Daimonji_6

おばさんの真似をして炭を紙に包んで帰ろうとすると、さっそくご利益があったのか、
センチコガネを発見。写真では上手く撮れませんでしたが、本当に綺麗な色の昆虫です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »