« 広角21mmの世界 | トップページ | 節分 »

2010年2月 3日 (水)

こんにゃく煮き

Konnyaku_1_2

千本えんま堂。
このお寺は毎年この時期になるとこんにゃく煮きを行うので、昼にちょっと足を伸ばして行ってみました。


Konnyaku_2
これがそのこんにゃく。
もっと厳かなものを想像してましたが、意外と気さくな感じ。
蒟蒻のシンプルさも然る事ながら、器もよく屋台でタコヤキなんかが乗ってるあれです。

えんま堂にあった貼り紙によると、蒟蒻は表裏がないことから、ウソが大嫌いな事で有名な
えんま様の好物とされているそうな。また「蒟蒻」の音が「困厄」に通じることから厄よけの
ご利益があると言い、特に関東のほうで盛んな信仰なんだそうです。

Konnyaku_4_2
おばちゃん達とお喋りしつつ蒟蒻をいただく。やたらほっとする。
昼ごはんとしては全く物足りないですが、味は素朴てうまかったです。

Konnyaku_3

つかの間ほっとした時間を楽しんでいたのですが、ふと横を見るとこんなものが・・・

Konnyaku_5
こっち見んなw

いや、許して下さい!

Konnyaku_7

そういえばここは閻魔様のおわす場所。
急に落ち着かなくなってきたのでそそくさと退散してきました..



 

|

« 広角21mmの世界 | トップページ | 節分 »

コメント

こっちも見んとって!w

蒟蒻は「困厄」かあ。なるほど。。^^;
うちに今ちょうど蒟蒻があるので食べます。
しかし、ほんとシンプルですね。お餅みたい。

投稿: hanna | 2010年2月 3日 (水) 22時06分

これまでの人生を振り返ると、ただもう閻魔様に
見られてなかった事を祈るばかりです(笑)
とりあえずお賽銭はいつもより多めに入れときました^^;

投稿: o_6 | 2010年2月 4日 (木) 00時18分

閻魔様も迫力ものだけど、梁のようなところにある
ブッダアイみたいな目が、
「いつも見てんだぞ、コラ!」と言ってそうでコワイ…。

蒟蒻美味そうですね。
そういえば蒟蒻が舌みたいに見えるけど、ひょっとしたら
何か関係があるのかな?

投稿: sato | 2010年2月 4日 (木) 00時19分

ブッダアイってどことなく柔和な印象があるもんですが、
ここのは完全に睨んでますよね(笑)

この蒟蒻の形はやはり舌に関係あるようで、
詳しい事は忘れてしまいましたが
貼り紙にもなにかそのような事が書かれてました^^

投稿: o_6 | 2010年2月 5日 (金) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7042/33227952

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃく煮き:

« 広角21mmの世界 | トップページ | 節分 »