« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月29日 (木)

山国の郷土料理

Iida_1
特にこれといって何かある訳でもないのに、なんとなく好きな場所、南信州、伊那谷。
その伊那谷の南部、飯田という町の食堂で郷土料理を食べました。

Iida_2
鯉の甘煮。

Iida_3
馬刺。白いのはタテガミという馬のたてがみ辺りの部位。ネーミングがストレートw
サービスで付けてくれました。

Iida_5 Iida_6
うこぎ(左)と野沢菜(右)。

Iida_4
そして信州と言えばこれ!蜂の子。一匹こっちを睨んでますね。
「子」というには成長しすぎて殆ど大人の形になってるのもいましたが気にせず食います。

Iida_7
飯田は人口10万人ほどの小さな町。信州の列強観光地の中では比較的地味な町ですが、
西に中央アルプス、東に南アルプスを望み、間を天竜川が流れる風景はとても風光明媚。
観光地特有のネガティブな部分もなく、素の信州を感じられる良い所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

あをによし

若草山の山焼きを見に奈良へ行ってきました。写真は平城宮旧跡の朱雀門。

Suzaku

あをによし、漢字で書くと「青丹良し」。万城目学の小説のタイトルに使われ一躍有名に
なった枕言葉ですが、「青」は緑、「丹」は朱色の柱を意味し、緑と朱色に彩られた奈良の
都の美しさを表す言葉だそうな。
「あをによし」の解釈には諸説あるようですが、この解釈が一番奈良に合ってる気がします。

Wakakusa_5

鹿ー!にげてー!

 

.

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

Wii Kids

人それぞれ元気になる自分だけの方法の一つや二つはおそらく皆持っているんじゃないかと思いますが、
最近の自分のお気に入りが↓これ。クリスマスにWiiをもらった子供らのリアクション動画です。

どうです元気になりませんか?

Nintendo_1
まだカルタ・花札・トランプが主力商品だった頃の任天堂旧本社。

Nintendo_3

Nintendo_2

Nintendo_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

つたや

Tsutaya1_2

嵯峨嵐山の奥のほう。夏は鮎を焼き、冬は猪を鍋にするところ。
年が明けたのでぼたん肉解禁。
今年は特に禁牛肉の誓いを立てたりはしない予定です。


Saga_toriimoto
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

新春恒例 奉納稽古

Kendo_1

Kendo_2 Kendo_3
近くの神社で剣道の奉納稽古(稽古始め)が行われてたので、今年も
食料を調達しに行くついでにちらっと見て来ました。

これ、子供の稽古とはいえ、乱取りになるともうそこは勝負の世界。
小さい子が年長の子と向き合い、果敢に挑む姿は感動的ですらあり、
下手なスポーツより見応えがあります。

今年は泣いてる子もおらず、寒空の下みんな頑張ってました^^

Kendo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

夢のイベント in 二条城

Houyou_01

伝統的なものと生き物。この自分の中の二大関心事が一堂に会する夢のようなイベントが
二条城で行われるというので行ってきました。イベントの主役は生態系の頂点に君臨する
猛禽類。日本の伝統的な鷹狩りの流派の一つである、諏訪流放鷹術の実演です。

二条城に入るのは人生二度目ですが、今回、城のことは完全にスルーの構え。
世界遺産か何か知りませんが、今日はそれどころではありません。

Houyou_02

到着するとさっそく実演が始まりました。
まずは輪回り。拳に乗せたまましばらく歩き回り、鷹を環境に慣らします。
写真は昔から日本で鷹狩りに使われているオオタカ。橙色の虹彩と蒼い羽が美しい。

Houyou_03

振替。人と人の間を鷹に行き来させます。写真の鷹匠の方は小説家の波多野鷹さん。

Houyou_04

Houyou_05

鷹を樹上に向けて飛ばし、再び拳に呼び戻す「渡り」。

写真はハリスホークです。この鷹は猛禽類としては珍しく群れで生活するため社会性を持っており、
空飛ぶ犬と呼ばれるほど素晴らしいパートナーになるとか。

Houyou_06

リードのような無粋なものは付けず、まったく自由に飛んでます。
一番上の写真の男前すぎる鷹もこのハリスホークです。

Houyou_07

こちらはオオタカ×ブラック・スパロウホークのハイブリッド。
波多野鷹匠が人工授精で作出された鷹だそうです。

Houyou_08

Houyou_09       

フードを被せられたバーバリーハヤブサ。
ハヤブサは獲物を見つけて飛び立ちたいのに飛ばしてもらえない状況が続くと白けてしまい、
いざ飛ばしたい時にも飛ばなくなるという、とても自分に正直な鳥なんだそうで、そのため
このようなフードを使うそうです。

Houyou_10

飛翔範囲の広いハヤブサを飛ばした途端、二条城を根城とするカラス達が一斉に警戒の声を
上げながら空を覆うという自然のスペクタクル溢れるハプニングもあり、ショー的な効果絶大。

前回ここで同じイベントがあった時、どうしても来れなかったのですが、この日は人に
本気の嘘をついてまで時間を作り行った甲斐がありました。
実演はほんの一時間ほどでしたが、間近で見る猛禽たちは素晴らしかったです。

Houyou_11

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

正月

Karuta_1

Karuta_2
今年の正月も特にどこかへ行ったり、実家に帰ったりするわけでもなく、近所の神社にカルタ取りを見に行ったり、

Osechi_1

Osechi_2   Osechi_3_2
家族が届けてくれたおせちを食ったり、

Ushi_1

Ushi_2
かわいいのが来てるというので見に行ったり、いつも通りのパっとしない正月でした。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »