« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月26日 (火)

秋よりの斥候

Aki_1
盆が終わって一息ついて、ふと周りを見るといつのまにかに秋の兆しが・・・


Aki_2_2
こちらは秋とは関係のない開かずの扉。
人工物と森の融合。

Aki_3
エスエスのぴょんちゃんにケロヨン、サトウのゾウさん・・・薬局オールスターズ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

犀川、吉田川、ポニョ

Onigiri_5

 

Onigiri_2 Onigiri_3

金沢でおにぎりのドライブスルーを発見!
もちろん立ち寄り、おにぎり5つ購入。犀川の河川敷に座って食べました^^
犀川は鴨川に雰囲気がそっくり。とても落ち着きます。

Gujou_1 Gujou_2

金沢での用事は午前中に片付け、そのまま直帰するのも面白くないので下道を
ドライブしながら郡上八幡へ。

誰か川にダイブしてたら写真撮りたいな・・・としばらく探すももう夕方だったせいか
見つからず。しかたないので適当に川魚料理の店に入って遅めの昼食。
鮎の定食を食べました。さすが郡上の鮎、うまい!

その後は関まで行き、でっかいジャスコみたいな所で休憩がてらに映画を見る事に。
知らない土地の郊外型ショッピンセンターや映画館ってなぜか好きなんです^^

初めはバットマンでも見るつもりだったのですが、上映時刻が合わず、急遽
『崖の上のポニョ』に変更。

ポニョは映画の雰囲気がアレなだけにレンタルが出てからでいいわと思ってましたが、
これは劇場で見て良かった。
期待せず見たのに、いきなり最初の10分のアニメーションの美しさに圧倒されました。
芸術性の高さは過去の作品中最高じゃないでしょうか。

この夏は『インディ・ジョーンズ』や『西の魔女が死んだ』、『赤い風船』、『白い馬』
などを見たんですが、その中でも一番楽しめました。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

地蔵盆

Jizoubon_1
地蔵盆。日頃、子供たちを守ってくれてる町内のお地蔵さんに感謝する祭りです。
滋賀・京都・大阪以外の地域ではあまり知られてない行事だそうですが、個人的には
一番好き好きな行事で、子供の頃はクリスマスや正月よりも楽しみにしてました。

各町内で近所の人達だけ寄り合って行う祭りなので、内容はその町内によって多少違うのですが、
たいていはガレージのある家が会場を提供してテント等を立て、子供は各自持ち寄ったゲームを
したり、クジ引きをしたり、夜になると肝試しをしたりと兎に角一日中遊んで過ごします。
さらにうちの実家の町内ではアニメ映画の上映会やバザーなども行われ、盆踊りまで同じ日に
やるので子供にとっては大イベントでした。

Jizoubon_2
花火で道路に絵を描く子供。

この日は大人があまり怒らない事をいいことに、友達と自転車に乗りながら爆竹を鳴らし
まくってた記憶があるのですが、最近はそういう頭の悪い子供は減ったようですね^^;

.

.

地蔵盆は子供のための行事ですが、大人にとってはただの宴会の日(笑) 
実家近所の大人達も毎年カラオケ機を引っぱりだして夜遅くまでまで騒いでました。
うちのガレージもよく会場になってたので、うるさかったこと・・・^^;
夜中にふと目を覚ますと、まだ外から大人達の笑い声が聞こえてたのを思い出します。

Jizoubon_3

この日、京都の町の裏通りはこんな感じで封鎖だらけになります。

.

地蔵盆には良い思い出しかありません。
銀行の駐車場に敷かれたゴザに座り、みんなで見たアニメや動物モノの8ミリ映画。
くじ引きで当ったウルトラ怪獣の人形やおもちゃの懐中電灯。
バザーで初めて本物のハムスターに遭遇し、ずっと見てたら貰えた事。

世の中、多くの祭りや行事がありますが、
どの祭りよりも無くなって欲しくないのが、この地蔵盆です。


Jizoubon_4



.

.

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

広沢池灯籠流し

Tourou_1

送り火の日、今年は広沢池の灯籠流しを見てきました。
ここの灯籠はカラフルで綺麗。しかも川に流される灯籠とは違い、風に流されて
ゆっくりと池全体に広がっていく様はちょっと他にはない優美さがあります。

Tourou_2


Tourou_3
この日は夜もボートの貸し出しが行われます。

Tourou_4
五山の送り火の一つ鳥居型。

Tourou_5

.

.

.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

花背松上げ

Matsuage_2
鞍馬よりさらに山の奥、花背という谷あいの小さな集落で行われる柱松行事、松上げです。
高さ20mほどもあるトロ木の先に手松明を投げ上げて点火させます。

元々は愛宕信仰の行事として始まったものが長い年月の間にお盆の送り火と接合した
もので、京都盆地の北に広がる山間地域では同じような行事がいくつか見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

おぼん

Mantoue1

東大谷祖廟から見る京都の街の灯。

あの世の側から現世を眺めるような不思議な光景。

 

Mantoue0

この街の灯をおしょうらいさん達はどう見てるのかふと気になる。

死んでもやはりそこは京都の人。素直に仏さまの心を持つとは思えず、
心の中では綺麗やなと思ってても、口では「変わった」と文句を言う
お精霊さんが多数派と予想。
中には「生きてるもんには生きてるもんの生活がある」と理解を示す
お精霊さんが2割ほどいて、純粋に変化を歓迎する新しいもん好きが1割、
「どうでもええわ」と思ってるのも1割ほど。
めいめいが好き勝手な事を言い合って、大事な話をしてるふりをしながら
実はどっちが面白いことを言えるか競って楽しんでる。
たぶんそんな感じ。

Obon


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

ペルセウス座流星群

Obama1
今年は月が明るく曇り空。
月が沈む時刻ま2時間ほど粘ってみましたが、雲は増える一方。

今年もダメでした・・・orz

Obama2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

西の京、最終日

Tsunoshima_3

角島大橋。(↑クリックすると大きくなります)

Moji_2

山口でちょうちん祭りを見た翌日は秋吉台〜角島と周って川棚温泉へ。
その後、下関・門司に立ち寄り、最後は金魚ちょうちんを見に柳井に行きました。 

Yanai1s

翌週に祭りを控えた柳井の白壁の町並み。
お祭りの前後数週間はこのように金魚ちょうちんが飾られるそうです。

Yanai3s

Yanai4s

山口県の海沿いは三方を山に囲まれた京都とはまったく逆の地形ということもあってか、
空や雲の感じがこちらとは全く違って新鮮でした。人も気さくな感じな人が多く、言葉は
結構違うものの、人との接し方はどことなく京都の人と似てて親しみやすかったし、魚も
美味くて良い所でした^^

Yanai0s.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

ちょうちんまつり

Dsc_0476

島根から萩へ。


Hagi

萩では日本の近代史に大きな影響を与えたという掘ったて小屋を見たり、
市場を歩いたり、海の幸を食べたり。『長州ファイブ丼』なるものもありました。

Yamaguchi

そして日が暮れる前に山口へ移動。

Chouchin1_2

山口七夕ちょうちん祭りです。
青森ねぶた、秋田の竿燈と並んで日本3大火祭りの一つで、450年ほど前から行われているとか。

本当はもう少し明るく撮りたかったのですが、風で揺れる提灯を手持ちで撮るにはこれが限界・・・
一応、三脚も持って行ってましたが人が多くて三脚を立てる隙間もないほどでした。
思ったような写真は撮れなかったですが、中心街の通りの全てが赤い提灯のトンネルになった姿は
とても幻想的で良い祭りでした。

Choughin4  

.

.

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

旅先より

Hotel
島根県に来てます。

Beluga_1
島根には変な生き物がいました。

Beluga_2
間近で見ると思ってた以上に大きくて変ないきものでしたが、ボールで遊んだり
こちらの表情を覗きに来る仕草は思ってた以上にかわいかったです。

Beluga_3
ほとんど人の居ない水槽の前で思う存分観察していると、突然口が変な形に・・・

これはもしや!


Beluga_4
まさか撮れると思ってなかった奇跡の一枚。バブルリングです^^
サービス精神旺盛w

Beluga6_2

バブルリング発射後、こちらのリアクションを確認しに来た図。
(実際シロイルカの気持ちはヒトには知り得ぬところですが、本当にそんな感じでした^^)

Jerryfish

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

Google Maps Street View

Google_street_view1_2
これ凄いですね。
国内ではまだ首都圏と関西圏、札幌、函館、仙台しかカバーされてないのですが、
昔、旅行で行った場所や住んでた所など、思い出の場所を見て回ってると面白くて
あっという間に時間が経ってしまいます。

京都もけっこう細かい所までカバーされていて、試しに車を止めてる駐車場を見て
みると自分の車が写ってたり、実家もばっちり真正面から写ってましたw

Google_street_view2_2
どっかに自分が写ってそうでこわい^^;

Google_street_view3_2
アメリカに住んでた時に働いてた植物園。
ここでは日系アメリカ人のお爺さんの子分になり、主に穴を掘ったり土を作ったりしてました。

懐かしい・・・

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

伏見稲荷 お山の猫

Oyama_1

最近朝のウォーキングを再開してるのですが、近所のコースは飽きてきたので、
ちょっと足を伸ばして伏見稲荷の奥の『お山』に行って来ました。
ここはお山巡りと呼ばれる巡拝道があり、運動にはちょうどいいコースです。

Oyama_2

Oyama_6

6合目辺りから見下ろす伏見区の町並み。

Oyama_4

この巡拝道には100m置きぐらいに茶店があります。
写真は『仁志むら亭』という甘味や蕎麦を出すお店。俳優の西村和彦さんのご実家だそうです。

この日は何か行事でもあったのか、午前7時前だというのに人も多く、殆どの店は開いてました。

Oyama_8

 

 

Oyama_5

カメラを持って来た理由。ここにはネコが沢山います。

Oyama_5b

Oyama_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »