« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月22日 (土)

花灯路 2008

Hanatouro_01
今年は行かなくてもいいかと思ってましたが結局行ってきました、東山花灯路です。 写真は八坂の塔です。

Hanatouro_02
この八坂の塔は東寺にある五重塔と共に京都のシンボル的な建築物ですが、最近読んだ本によると
過去(平安〜室町)京都にはこの五重塔の倍以上の高さがある七重の塔や九重の塔があったとか。
残念ながら二つとも落雷によって焼失してしまったそうですが、もし残っていたらさぞかし
見応えがあったでしょうね・・・

Hanatouro_1
雨の日が続いたせいか、行った日は人がすごく多かったです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

チベット料理と自由の旗

Tibetan_1
お昼に「ランゼン」というチベット料理の店に行ってきました。
開店直後に入ったので一番乗り^^
ネパール料理の店はけっこう見かけますが、チベット料理の店は初めて。
ここは日本で最初にできた本格的なチベット料理の店なんだそうです。
他のお客さんが居なかったので、店の中の写真を撮らせてもらいました。

Tibetan_3
じゃがいものカレー。
ここの料理は日本人向けに一切アレンジしていない本場の味なんだそうですが、
そんなにからくなくて美味しかったです。

Tibetan_2 Tibetan_04

Tibetan_5 Tibetan_6
バター茶に蒸しパン、モモ(蒸し餃子)、ヨーグルト。
蒸し餃子はスィッピンという唐辛子のソースを付けて食べました。
頼んだセットではモモは2種類しか付いてなかったのですが、
メニューには14種類もあるそうです。

 

Tibetan_7
チベットの雑貨や旗なども売ってました。
旗の中央に描かれている太陽は、チベットの民が平等に自由を傍受し、
精神的な繁栄を手にすることを象徴しているそうです。

このお店は「スノーライオン友愛会」という、チベットの子供達が教育を得る
チャンスを作ったり、地域医療の向上を目指すNGO活動も行っているそうです。

 Tibetan_8


チベット・レストラン ランゼン
http://www.eonet.ne.jp/~rangzen


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

富山の春の味覚と黒いラーメン

2008031115277781l
ネットでニュースを見てるとこんな写真を見つけました。(写真はYOMIURI ONLINEから転載)
これはホタルイカが産卵のために浅瀬まで上がって来る「ホタルイカの身投げ」と
呼ばれる現象で、この時期、岸から網で簡単に美味しいホタルイカが獲れることから、
富山ではこのホタルイカ獲りは一種のレジャーのようになってるそうです。

 

これはホタルイカ好きとしては聞き捨てならないニュースです。しかも被写体としても綺麗。
すぐさまカメラと、捕獲した時用のziplocを持って車に飛び乗ったのですが・・・

Toyama1
到着・・・・orz

やはり自然のものは思い通りにはいかないですね。。。
砂浜を歩いていると、たまに青白い光りが一瞬見えたりするのですが、
上の写真のようなのは撮れそうにありません。

網を持ったお爺さんがいたので挨拶して話を聞いてみると、「身投げ」は自然条件が
色々揃わないと起こらないのだとか。訛りの強いお爺さんで言ってる事は半分ぐらいしか
分からなかったのですが、要するに波が高かったり月が明るかったりすると駄目で、
今日はその駄目な日なんだそうですorz

それでも諦めきれないので、お爺さんのアドバイスに従って探していると・・・


Toyama2_2
波打ち際で「身投げ」してるホタルイカを一匹発見!

Toyama3_2
明かり無しで撮ってみるとこんな感じ。

Toyama4_2
結局朝まで粘ってみましたが思ったような写真は撮れずじまい。
そのまま帰るのも何なんで、富山のブラックラーメンを食べてきました。

Toyama5
片道6時間、往復630kmの報酬。
お爺さんに感謝しつつ、ありがたく頂きました^^;


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

大阪アウトドアフェスティバル2008

Odf1
インテックス大阪でアウトドアフェスティバルをやってるというので行って来ました。
上の写真はアオウミガメの幼体。かわええ・・・


Odf2_2

右上:野田知佑氏。実際に生でお見かけするのは初めてですが、著書のイメージ通りの方でした。
右下はアカウミガメ。ウミガメの産卵地と知られている和歌山の串本から来たそうです。
前から一度ウミガメ産卵シーンの写真を撮ってみたいと思っていたので、これはちょうどいいわと
担当の方と話してみたのですが、やっぱりぱっと行って運良く遭遇するのは難しいみたいですね。。
左下:シカヘル。「シカの角の重さを体験しよう!」とのことでしたが・・・^^;

この日はファルトボートやシーカヤックの最近のモデルを見たかったのですが、あいにく展示は少なめ。
このイベントは全体的に商品のアピールよりも子供達に楽しさを伝えることに力を入れてるようです。

Odf3
ゾーブの体験コーナー。子供達が長蛇の列を作ってました^^

Odf4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »