« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月27日 (月)

化野念仏寺の千灯供養

Adashino_1

化野で千灯供養が行われてたので、ちょっと拝みに行って来ました。
この千灯供養というのは、様々な事情で供養してくれる親族がいない(いなくなった)
無縁仏を町の人たちが代りに供養する行事で、毎年この時期に行われています。

Adashino_2

化野、「あだしの」と読み、悲しみの地、はかない場所という意味があるそうです。
京都の「〜野」とつく地名の多くは、その昔葬送の地だったと言われてるのですが、
この化野もそんな葬送の地だった場所の一つ。特にこの化野は供養してくれる者が
いない無縁仏が集められた場所で、弘法さまがこの地にお堂を建てて、土葬の習慣を
広めるまで、亡がらはただ積み上げられるだけの野ざらしで、当時幾度も疫災に
見舞われていた都の人達にとって化野はケガレ(*ケが枯れる *「ハレとケ」のケの意)の地、
つまり「ケ(通常の状態)」が枯れてしまうほど不吉な場所とされていたようです。

その後、弘法さまが建てたお堂が現在の念仏寺となり、明治の頃からは町の人たちが
無縁仏にロウソクを手向けるようになってこの千灯供養という行事となったのですが、
多くの人が手を合わせて供養する姿が見られる一方、京都の人の中には今もこの化野に
近づくのを怖がる人が少なくありません。
今はもちろん化野に足を運んだからといって疫病に感染することはありませんが、
「化野に行くと悪い霊に憑かれる(疫病に感染する)」という当時の民間信仰だけは
きっちり伝承されているようです。

Adashino_3

Adashino_5

Adashino_6

無縁仏にロウソクを手向け、なにかちょっといい事をしたような清々しい気分で帰ろうとすると・・・


 


Adashino_7

こんな達磨さんがありました。長過ぎですw
あまりの姿にそれまでの厳粛な気持ちが全て吹き飛んでしまうほどのインパクトです^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

万灯流し 送り火

Arashiyama_01
8月16日、この日は色んな場所でお盆の行事が行われていました。

Arashiyama_03
嵐山で食べたかき氷。

Arashiyama_04
日暮れとともに万灯流しが始まります。

Arashiyama_05

Arashiyama_07
嵐山で万灯流しを見た後、アパートに帰って時計を見るとギリギリ大文字の送り火が
見れそうだったので急いで屋上に上がりました。もう火は消えかけていましたが、
なんとか間に合いました。

Arashiyama_9 Arashiyama_10
屋上に上がったついでに撮影^^ 左が八坂の塔、右が清水寺です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

40.9度!

Water1

Water2

岐阜の多治見では気温40.9度をマークしたとか・・・恐るべし盆地の気候(-_-)

ここ京都盆地も負けず劣らず暑く、子供たちもたまらず川に入って遊んでます。
こういうとき子供は羨ましいですね。自分もパンイチになって飛び込みたかったです
が、今のご時世、通報されても困るのでぐっとこらえてアパートに帰ってエアコンを
入れました。でもこのエアコンを入れる事で排出される熱が町をさらに暑くしてる事
を思うと、これもまた微妙なものです。

日本は海面上昇で国土が消えつつあるどこかの島国ほど緊迫感はないにせよ、
ここまで暑いとやはり色々考えてしまいます。
建物がバイオラングで覆われたアパートとかあればすぐにでも引っ越すんですけどね。
早くそういうの登場して欲しいです。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

ほうき星

Meteor03

ペルセウス座流星群を撮りに小浜まで行ってきました。
小浜に着いて10時から深夜の2時までの4時間シャッターを切り続けたのですが、
やはりそう簡単ではないですね。肉眼では1時間に7〜8個のペースで見れるのに、
うまくカメラのフーレム内には飛んでくれません。
結局一枚も撮れた手応えがないままバッテリー切れで終了。惨敗でした。

Meteor04_2
久しぶりに見た天の川。
小浜は京都から一番近い海で、色々と懐かしい場所です。

Meteor05

敗北感に包まれながら家路につき、写真を整理してると・・・
一枚だけ流れ星っぽいものが写ってる写真を発見!

しかし、しょぼい・・・
分かりますでしょうか。一番明るい星の右下辺り、はっきり流れ星と確証が
持てないほどの淡い光の筋ですが、「っぽい」ものが写っています^^;

Meteor01
キャンプ場の光。

流星の撮影の結果はこういう残念な感じでしたが、シャッターを開いてる間のぼーっと
夜空を眺める時間は意外に心地良くて、4時間あっというまに過ぎました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

なら燈花会

Tokae_1

奈良の燈花会です。一瞬、暑さに負けて今年は行くのやめようかと思ったのですが、
行ってしまえばやはり楽しめますね。あいかわらずきれいでした。

Tokae_2

Tokae_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

プチグリーンプロジェクト

Asagao

暑いです。暑すぎるのでベランダになにか日よけになるような植物を植えたいと思っているのですが、
何を植えるかで思案中です。最初は春に見かけた普通のより花房が小さい藤で藤棚を作って日除けに
すれば素敵だろうと思ったのですが、調べてみると藤は育つのに何年もかかるし、それに小さな
ベランダで育てるのは不可能っぽいですね。
そういう訳で藤棚は宝くじを当てて庭のあるとこかペントハウスに引っ越すまで一時保留するとして、
やはり現実的なところで朝顔あたりが無難でしょうか。
条件としては:

・長方形のコンテナで育てられるつる性の植物
・ネット状のもので育てられる
・できればきれいな花が咲いたり、食べれるものが収穫できる
・収穫できるものは甘くて瑞々しい果物であればなお良い

という感じになるので、朝顔かカズラの仲間、もしくはブドウなんかはどうだろうかと思っているのですが、
ブドウってコンテナでも育つんですかね?
まあスペース上の問題でエアコンの使用量を減らせるほど効果のある日よけは出来ないかもしれませんが、
せめてベランダだけでもスイレンの葉が暑さで溶けないぐらいの環境になって欲しいです^^;

上の写真は街中で見つけた朝顔っぽい花。なぜにこんな所から・・・? 謎です。
誰かいたずらでこういう場所に種を撒いてる人がいるなら捕まえて褒めてあげたいですw

Semi
アブラゼミの羽化。みたらし祭りの帰りに下が神社の糺の森で発見。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

みたらし祭り

Mitarashi_03

先月の土用の丑の日、下鴨神社で足つけ神事(御手洗祭)が行われました。
この祭りはそれほど規模の大きな祭りではないのですが、暑い時期に冷たい湧き水が
気持ちよく、ロウソクの灯り火もいい雰囲気で好きな祭りです。
期間も三日間やってるので比較的行きやすくて、ここ数年は毎年足をつけに行ってます。

冷たい湧き水が流れる御手洗川に入り、ロウソクをお供えします。

Mitarashi_04

Mitarashi_05

Mitarashi_06

Mitarashi_07
もうひとつ、この祭りに行きたくなる理由。みたらし団子です^^

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

夏〜!

Birdman_0_3

夏ですね。夏というと花火大会や夏祭りなど全国各地にさまざまなイベントがあります
が、もうひとつ、琵琶湖のほとりで忘れてはならないイベントが行われます。

Birdman_1

写真は彦根城の城下町。久しぶりに来たらひこにゃんだらけでした^^;
この辺りも面白い場所なのですが、この日はあまり長居せずに琵琶湖へ向かいます。

Birdman_2

鳥人間コンテスト!

Birdman_3

Birdman_4

Birdman_5

Birdman_6

この鳥人間コンテストは好きなイベントなのですが、来れたのは久しぶり。
あいかわらず今年も盛り上がっていました。

でもこのイベントは見物してるより参加したほうが数倍楽しいでしょうね。
昔は飛行機を作れなくても変な仮装をしてただジャンプする部門がありましたが、
現在その部門は廃止されて参加出来るのは本気の人達ばかりになってしまってます。
あの頭の悪い人達がただ落下する競技は見ててけっこう面白かったと思うのですが、
もう復活する事はないんでしょうかね。。
関係者の方達には是非復活を検討してもらいたいものです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »