« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月22日 (日)

伏見稲荷-本宮祭

Fushimiinari_1
伏見稲荷、本宮祭の宵宮に今年も行って来ました。
この祭りはそんなに大きな祭りではないのですが、灯された提灯がとても写真映えします。

Fushimiinari_2

Fushimiinari_3

Fushimiinari_4

Fushimiinari_5
千本鳥居。観光パンフレット的な写真^^;

Fushimiinari_6
ピカピカ光ってるものを見ると、つい写真を撮りたくなってしまいます。
屋台で夢中になってる子供たちと感性はあまり変わらないのかも…

Fushimiinari_7

Fushimiinari_8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

祇園祭 -中編

引き続き祇園祭です。

■7月15日 宵々山

この山鉾巡行の前夜祭である宵山が始まると、山鉾の提灯に灯が入り、一気に祭りの雰囲気になります。
各鉾町の子供たちも浴衣でお守りや厄よけの粽を売るお手伝いをするのですが、その歌うような独特な
調子の売り声もお祭りの雰囲気を盛り上げてくれます。
この前夜祭は14〜16日の3日間続き、それぞれ宵々々山、宵々山、宵山と呼ばれています。
Yoiyoiyama_1_1
前夜祭と言えど、町の中心部の道路を封鎖してかなりの規模で行われます。
地元の者はメインの山鉾巡行は見に行かなくても、この宵山は必ず行くという人が多いです。

Yoiyoiyama_2_1

Yoiyoiyama_3_1

Yoiyoiyama_4

Yoiyoiyama_5

Yoiyoiyama_6

Yoiyoiyama_7




■7月16日 石見神楽

この神楽は国の無形文化財で、京都の島根県人会の方々によって毎年奉納されています。
写真上段が「天神」という菅原道真に関する伝説を神楽化したもので、
写真下段の二枚が「大江山」という酒呑童子という悪鬼を源頼光が征伐する演目です。

Iwamikagura
神楽は正義が悪を倒すという単純なストーリーの演目が多く、能や狂言といった他の日本の
伝統芸能に比べて素人にも分かりやすいですね。戦隊ヒーローショーの原点を見た気がします^^




■7月17日 山鉾巡行
1ヶ月間続く祇園祭のクライマックスです。32基の山鉾が町を巡行します。
手前の山鉾が長刀鉾で、奥に見える大きい山鉾が函谷鉾(kanko-boko)。ちょうど辻回しをしてる所です。

Yamaboko

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

祇園祭 -前編

祇園祭というと、14日の宵々々山〜17日の山鉾巡行までの4日間が有名ですが、実は
7月1日〜31日まで続く長い祭りで、すでに八坂神社等では毎日のように行事が行われています。



■7月10日 お迎提灯
この日の夜に行われる「神輿洗」の神輿を八坂神社へ迎えるために「お迎え」と
書かれた提灯を持って行列が町中を練り歩きます。

Gion_matsuri_02
お先太鼓。

Gion_matsuri_03
稚児武者に小町に鷺、そしてしゃぐま。
しゃぐまというのは家に住み着く子供の妖怪で、しゃぐまの
住む家は繁栄すると言われています。座敷童みたいなものですね。

Gion_matsuri_04

Gion_matsuri_05



■7月10日 神輿洗
神輿を清める行事です。お迎提灯で行列していた鷺や小町による舞の奉納も行われます。

Gion_matsuri_06
小町おどりに鷺舞。

Gion_matsuri_07_1
神輿洗はその名にふさわしく大雨の中で行われました。


■7月12日 鉾建て
メインイベントの山鉾巡行に向けて、通りで山鉾の建設が行われます。
写真は建設途中の長刀鉾。
Gion_matsuri_08
長刀鉾は32基ある山鉾の中でも特別な鉾です。巡行する山鉾の順番は毎年くじで決められるの
ですが、長刀鉾は「くじ取らず」と言って常に先頭を行く事が決まっています。
見た目も一番かっこいいです。




■7月13日 稚児社参

長刀鉾のお稚児さんが八坂神社に詣で「お位」をもらい神の使いとなります。
この儀式の後から山鉾巡行が終わるまで、このお稚児さんは地面に足を付ける事を禁じられ、
移動はすべて強力(ごうりき)に担がれるか馬を使い、家庭の中でも神として扱われます。
伝統とはいえ、きっとこの歳頃の子には窮屈でしょうね^^;

Gion_matsuri_09

Gion_matsuri_10

こういった古い行事や儀式を重ねながら、祭りはいよいよ明日から佳境へ入ります・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

七夕

Kibune_1

七夕の日に貴船で行われる水祭りを見て来ました。
この水祭り、元々は雨乞神事に由来し、降雨、晴天の恵みを願う祭だそうです。

Kibune_02

Kibune_3

貴船神社のHPによると、現在、星祭りとしてのイメージが強い七夕祭も
元々は秋の収穫を祈って雨乞いをしたり、川を祀った水神の祭りだったそうです。

Kibune_4

貴船神社は水の神様。それに因んでおみくじも水に浮かべると文字が浮かぶようになっています。

Kibune_07

藤森神社鳴鳳雅楽会による雅楽と舞楽の奉納。

Kibune_08

Kibune_9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

ミルキーフロッグ

Milky_frog_1

ミルキーフロッグという南米産の樹上性のアマガエルです。正直かわいいです。
クローズアップレンズを入手したのでさっそく35mmF2に装着して撮ってみました。

Milky_frog_2 Milky_frog_3

Milky_frog_4 Milky_frog_5_1

部屋が暗かったので開放で撮りましたが、被写界深度が浅すぎてよく分からない事になってます^^; (左上)
親指との比較。クローズアップレンズの#2と#3を重ねて撮ってます(右上左下)
ビバリウム。気に入ってくれてるといいのですが。。(右下)


Suiren_3
知恩院の睡蓮。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

祇園囃子

Shijo_1

祇園祭りが始まりました!本番の山鉾巡行まではまだ少し日があるのですが、四条通り周辺の
いくつかの商店街はすでに提灯で飾られ、祇園祭特有のコンチキチンというお囃子も聞こえ
始めて徐々に祭りの雰囲気になっています。

 

Nishiki_1

Shinkyogoku_1

Teramachi_1

Shijo_2

この四条通は3年以内に自家用車の通行が禁止になりトランジットモール化されるそうです。
車道も現在の4車線から2車線に減らして歩道を広げるそうですが、そうなると随分雰囲気が
変わってしまうでしょうね。この通りは景観的にあまり良いとは言えない通りなのですが、
それでも長く親しんだ風景が無くなってしまうのはなんとなく寂しいものです。
普段はここの写真を撮ろうと思う事はあまりないのですが、無くなると聞いて急いで写真を
撮りに行きました。なんでもそうなのですが、たいていものは無くしてしまってからありがたみ
に気付くんですよね^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »