« 井手町のホタル | トップページ | カルガモの誕生と迷いジカ »

2007年6月18日 (月)

蛍火

上鴨神社
Hotaru1
上賀茂神社の境内を流れる小川。
ここは去年も写真を撮りに来ましたが、来る日のタイミングが悪かったのか
去年よりかなり数は少なかったです。


鴨川(高野川)上流
Hotaru2

Hotaru3
地元です。ここに来るのは久しぶりだったのですが、ホタルは昔より増えてるような気がしました。
小学生が虫かごに捕まえていたので写真を撮らせてもらいました。

鴨川・二条大橋

Hotaru4
ホテルフジタの横です。
この辺りは京都の中心街のすぐ近くなのですが、毎年数匹のホタルが見れます。



下鴨神社
Hotaru5
古代からの原生林がそのまま残っているという下鴨神社・糺の森。
市内ではここが一番多く見れました。


 


綾部ほたるまつり
Hotaru08

Hotaru09
綾部の上林という小さい町で行われるホタル祭りを見に行って来ました。
写真はメインイベントのホタルの放虫。周辺から集められた蛍が一斉に放たれ、
灯りが消された会場中にホタルの光が舞います。
会場はため息まじりの歓声が上がってました。
地域の人達の手作り感のある小さい祭りでしたが、幻想的な良い祭りでした。

|

« 井手町のホタル | トップページ | カルガモの誕生と迷いジカ »

コメント

おはようございます(^^)/

蛍のお写真、素晴らしいとしか言い様がありませんね

凄い!

投稿: snowpearl | 2007年6月19日 (火) 08時10分

ありがとうございます。
先週は毎夜のごとくカメラ担いで出かけてましたが、
そう言ってもらえると撮ってきたかいがあります^^

投稿: o_6 | 2007年6月19日 (火) 22時18分

あ。。。本当に素晴らしいです\(゚∇゚)/
毎晩、蛍を追っかけて撮影した甲斐がありましたね。。。

飲みに行ってばかりでなく蛍を撮りにいかなきゃ。。。Σ(-_- ;)

投稿: dhar | 2007年6月22日 (金) 02時38分

dharさん
今年はホタルだけではなくて背景も少し入れるのを意識してたのですが、
背景を明るくしすぎるとホタルが目立たなくなるし結構難しかったです^^;

飲みもいいですがホタルは今の時期しかないですしね^^

投稿: o_6 | 2007年6月22日 (金) 22時39分

蛍の放虫。。。怖いのですが。。。(T_T)
私、絶対に、これだけ多いと他の虫だと逃げ出すと思います。
でも、蛍なら、うっとり?感激して?見とれるかも?(*^_^*)
綺麗でしょうね♪~

お写真だけだと、花火みたいですね♪
色んなところで蛍狩りをなさったのですね(*^_^*)
地元では、ご自慢の雨靴を使われたのでしょうか?(*^_^*)

投稿: 日菜子 | 2007年6月28日 (木) 00時24分

ホタルの放虫は写真ではちょっとウジャウジャしてるように見えますが、
実際はほどよい数のホタルが真っ暗な会場の上を静かに舞うといった感じで
けっこう良かったですよ。

例の長靴は大活躍してます^^

投稿: o_6 | 2007年6月28日 (木) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7042/6826193

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍火:

» ホタルは里山の昆虫と実感。 [東京にそだつホタル/Weblog版]
 友人と二人で南房総まで出かけてきた。今日の目的は、陸生ホタルの観察と写真撮影、そして新たなゲンジボタル生息地の調査である。  千葉県は、東京では見ることの出来なくなった田園風景がまだまだ沢山広がっている。それが当たり前のように県道の両側に続いている。  最初に、親戚の持つ山荘でオバボタルとムネクリイロボタルを撮影した後、県道からそれて脇道を進んだ。ホタルが生息していそうな谷津ばかりである。民家が点在する田んぼの真ん中を走る道。ふと右側を見ると水田の中心にこんもりとした森がある。鎮守の森である。... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 20時54分

« 井手町のホタル | トップページ | カルガモの誕生と迷いジカ »